今年は本当に色々なことがあった一年でした。

今年の頭の記憶はほとんどありません。

毎日堕落した生活を送り、現実逃避ばかりしていたと思います。

そして、2月、彼女に別れを告げられ、自殺を図りました。

その後、救急搬送された後に、数日間意識が無く、意識を取り戻した時には救急病棟のベッドの上で手足を拘束されていました。

数日後、精神科病院に5ヶ月入院することになり、その間、さまざまな過去の記憶を蘇らせて、

本当にこんなことをしてきた良かったのか
今何がしたいのか
これからどうすれば同じことを繰り返さずに済むのか

このことを繰り返し考えて、内省し、退院しました。

退院したばかりの頃は、とにかく冷静さはあったものの、物を考えることで頭がいっぱいでした。

そして4ヶ月、家事をしたり、カフェでまったりしたりと自宅療養が続き、

10月になって「働きたい!」という気持ちが芽生え始め、仕事を探すことになり、

そして現在に至っています。

この1年がなければ、私はきっと、もっと堕落して、家族を路頭に迷わせていたことと思います。

辛かったですが、そうならなかったことが不幸中の幸いでした。


仕事も少しずつ慣れて、昔の記憶を蘇らせながら、今日に至っています。

「俺は結局、友達としては良いのかもしれないけど、男としてはダメなんだろう」

そう考えて、また絶望感が出てきました。

しかし、入院中に「割り切ること」ができました。

愛じゃなくて恋だったのかなと思います。

それでも、愛するには恋しないと始まらないとも思います。

だから、自分に嘘をつくことはしたくないです。

不器用だから、というか、カケヒキはしたくないので、どうしてもストレートに言ってしまいます。

恋愛以外だと、言葉を言うタイミングを考えているくせに、恋愛になるとダメみたいです(;_;)


寂しい自分がいますが、相手を寂しさを埋めるための道具にだけはさせたくないです。


今年は、愛が離れることから始まりました。

ここまで恋愛で胸が痛くなり続けていたことは過去には無かったと思います。

もちろん、フラれっぱなしの時はありましたが、、、


来年は是非、仕事も恋愛も良い方向に向って、そして家族の健康も維持できれば嬉しく思います。


本年も読んでいただいている皆様には、読みづらい内容もあったにも関わらず、

お越しいただいて本当にありがとうございました。

来年もよろしくお願い致します。

皆様にとっても、2017年は良かったと思える歳になることを願っています。

それでは、良い歳をお迎えください(^^)